トヨタホーム スマートステージ 坪単価

トヨタホームのスマートステージの特徴と坪単価について

トヨタホームの主力商品である“シンセ・スマートステージ”は、
最小限の柱と梁で建物を支える鉄骨ラーメン構造を採用されており、開放感のある空間造りを実現されていたり、間取りの自由度も高いといった評判があります。

 

 

 

そんな“シンセ・スマートステージ”が数年ぶりにリニューアルされ、デザインや基本性能の向上、スマートハウスの進化、そしてプランに対する対応力があがりさらに注目を集めています。

 

 

 

デザインやプランに関しては、幅広い世代や家族構成に対応されていますし、
これまでより高い断熱性能を実現されており、ZEH仕様への対応も可能となっているようです。

 

 

 

このシンセ・スマートステージの気になるお値段ですが、
標準プランのもので延床面積133.71u、2566万円と記載されています。

 

 

 

 

標準プランのものですが、坪単価は60万円を超えています。

 

 

 

 

トヨタホームのシンセ・スマートステージの坪単価の目安としては、50万円台〜60万円台といったところでしょうが、多少プランを詰めていくと安く抑えることはできるかもしれません。

 

 

 

 

ただし、外壁をタイルに変更したり、その他にも標準プランからの変更が多くなると、坪単価はどんどんアップしていきますので予算が限られている場合は注意が必要です。

 

 

 

 

最後に、トヨタホームのスマートステージで建築されたオーナー様の価格帯や坪単価についても少しふれておきたいと思いますので、参考程度にされて下さい。

 

 

 

 

『トヨタホーム、スマートステージで建築した者です。
35坪、建物本体価格は値引き後で約2200万円ほどでした。
別にこれといって豪華な仕様に変更したわけではありませんが、坪単価を計算したら65万円ぐらいでした。』

 

 

 

 

 

『我が家はシンセ・スマートステージで坪当たり55万円でした。
多少収納の部分で変更したところがありますが、何もしないと坪当たり52万円ぐらいで収まったと思います。』

 

 

トヨタホーム 坪単価|実際の相場や値引き交渉方法のTOPへ戻る

<スポンサードリンク>




無料!トヨタホームや他ハウスメーカーの間取りや支払総額をもらう↓
page top