トヨタホーム グレートソーラー 坪単価

トヨタホームのグレートソーラーの特徴と坪単価は?

10kwを超える太陽光発電を搭載されている“シンセ・グレートソーラー”

 

 

 

トヨタホームでは、片流れ屋根なら10kwを超える大容量の太陽光発電システムを搭載することができます。

 

 

 

トヨタホームに限らずに他社でも大容量の太陽光発電システムを搭載されているところはありますが、大容量の太陽光発電から得られるメリットとしては、再生可能エネルギーの固定価格買取制度によって、発電した全電力を20年間、固定価格で買い取ってくれるなど経済的な面で得られるメリットが多いようです。

 

 

 

 

ちなみにですが、搭載する太陽光発電の容量が10kwに満たない場合は、余剰電力のみ10年間、固定価格で買い取りと定められています。

 

 

 

 

10kwの太陽光発電の搭載が可能な“シンセ・グレートソーラー”は平屋住宅にも対応されていますが、トヨタホームのグレートソーラーで建築する場合の価格帯や坪単価が気がかりな方も多いのではないでしょうか。

 

 

 

 

トヨタホームのグレートソーラーの価格帯を調べてみると、実際にトヨタホームのグレートソーラープランで見積りを取られた方の書き込みを見つけましたので、参考までに紹介しておきます。

 

 

 

 

トヨタホームのグレートソーラープランで、延べ床面積36坪、建物本体価格が2750万円と記載されてあります。

 

 

 

 

ちなみに、この2750万円は値引き前とのことでそこから値引き後の坪単価は約73万円だったようです。

 

 

 

 

この坪単価はトヨタホームでは高いという印象を受けますが、大容量の太陽光発電を搭載する場合、やはり初期の投資費用がかかりますので仕方ないのかもしれませんね。

 

 

トヨタホーム 坪単価|実際の相場や値引き交渉方法のTOPへ戻る

<スポンサードリンク>




無料!トヨタホームや他ハウスメーカーの間取りや支払総額をもらう↓
page top