トヨタホーム 3階建て 坪単価

トヨタホームの3階建て住宅の坪単価は高い!?

3階建て住宅の需要が高まっています。

 

 

 

都市部では、家作りに使用できる土地面積が狭い場合が多い為、横の面積ではなく縦の面積を広く使える3階建て住宅を建てる事によって、狭い土地面積でも部屋数の確保ができるからです。

 

 

 

 

二世帯住宅を建てる時から、異性の子供がいて、それぞれに個室を将来的に上げたい時など、長期的なライフプランを考えると、あらかじめマイホームを建てる時点から3階建てを希望する方も少なくありません。

 

 

 

 

 

3階建て住宅を建てる時には、住宅メーカーをどこにしようか迷う方も少なくありません。一般的には3階建ては2階建て住宅よりも坪単価は高くなります。平均すると、2階建て住宅よりも3階建住宅の方が、坪単価は2倍以上になる事が多くなっています。

 

 

 

 

 

意外と安い値段で、かつ豊富なラインナップの中から3階建て住宅を選べるのが、トヨタホームです。トヨタホームは、鉄筋ユニット工法の製品シリーズである「シンセ」シリーズと、EST工法製品シリーズである「エスパシオ」シリーズと大きな分類があり、それぞれのシリーズごとに特徴を持った住宅ブランドがカテゴリー化されています。

 

 

 

 

 

シンセシリーズの3階建て住宅ブランドはシンセ・ヴィトロワの1ブランド、エスパシオシリーズの3階建住宅ブランドはエスパシオLX、都市のひだまり、都市に暮らす3階建て、Mezzoの4ブランドとなっています。

 

 

 

 

 

 

例えば、他のシンセシリーズの2階建て住宅ブランドの坪単価は60万円からといわれていますが、実際にシンセ・ヴィトロワで3階建てマイホームを建てた方の坪単価は60万円後半からとなっています。

 

 

 

トヨタホーム 坪単価|実際の相場や値引き交渉方法のTOPへ戻る

<スポンサードリンク>




page top