トヨタホーム 断熱性能

トヨタホームの断熱性能どのようなものか調べてみました

トヨタグループの住宅販売部門ですので、自動車のノウハウが住宅に活かされているようです。
そこで標準装備で断熱材を採用している、トヨタホームの断熱性能はどのようなものなのか調べてみました。

 

 

 

断熱性能の特徴

 

断熱性能については、標準仕様で次世代省エネ基準を満たしています。

 

次世代省エネ基準とは、1999年3月に建設省が改正した日本の断熱化基準のことです。

 

元々先進国の中で日本の住宅の断熱基準が最低レベルだったのですが、この改正された次世代省エネ基準ができたことで欧米基準の最低レベルに達するようになりました。

 

2020年までに政府は全ての新築建造物の断熱化を義務化する予定ですので、これから新築物件を建てる方は覚えておいて損はないと思います。

 

 

 

 

トヨタホームの断熱性能は壁は勿論、天井や床も断念材を使用していますが、トヨタホームは木造ではなく、鉄骨を採用しています。鉄骨ですと夏の熱が鉄骨に伝わって建物の中が暑くなりますが、鉄骨にも断熱材で補強しています。

 

 

 

また、窓も夏の熱を遮り、冬は熱を逃がさない高遮熱断熱複層ガラスを採用しています。
この断熱性能のおかげで1年中快適に過ごせる家として、年間の冷暖房費が約7万円も安くなると謳っています。年間でこれだけ安くなるというのはありがたいことです。

 

 

 

 

 

快適な家で冷暖房費を抑えられるのはいいのですが、鉄骨や断熱性能、換気システム等グレードが高いものを採用しているのか坪単価は高めの55万〜80万円以上しますので、後悔しない家造りのためにはじっくり検討した方がよさそうです。

 

 

 

トヨタホーム 坪単価|失敗しないマイホーム購入ポイント!のTOPへ戻る

完全無料!トヨタホームや各ハウスメーカーの費用総額や間取りプランがもらえます。
↓クリック

トヨタホームの断熱性能関連ページ

トヨタホームのメリット
トヨタホームで家を建てるメリットについて紹介しています。
トヨタホームのデメリット
トヨタホームでのデメリットについて紹介しています。
トヨタホームの住み心地
トヨタホームの住み心地について紹介しています。
トヨタホームの寿命
トヨタホームの寿命について紹介しています。
トヨタホームの全館空調
トヨタホームの全館空調について紹介しています。